最新記事一覧

 

 今週の診療待ち時間状況です。【ほとんど待ち時間なく診療可能です。】

月曜日, 10月 19th, 2020

 

 


 

 10月12日(月)より、インフルエンザワクチン予防接種の予約開始いたします。

月曜日, 10月 12th, 2020

 

 

接種開始日  令和2年10月26日(月)~

料金(1回)    4.000円  

今年度はワクチンの入荷が大変厳しく、お待ち頂いた患者さまには申し訳ありませんが ご予約を以下の通りに制限させて頂きます。

※お子様・大人の方ともかかりつけの方のみ。(初診の方はご遠慮お願いします)

※2回目のご予約は来年度より開始いたしますが、1回目の接種の方が多い場合はお断りすることもございますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

ご予約のお電話は、

   ※ 予防接種専用予約 0480-23-6212

   ※ 平日 9時 ~ 17時   の間のみとさせて頂きます。

 

 

 


 

 重要!当院では新型コロナウィルス感染症予防のための取り組みを行っています。ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

土曜日, 9月 19th, 2020

 

 

 

扶顛堂たかぎクリニックでは、

【発熱で受診される患者さまに】

1. 来院後駐車場からお電話を頂き別の入り口から入り、診察から会計まで隔離室内で済みます。元々は病院ですので隔離室は複数あります。

 

【その他対策をおこなっております】

1. 待合室・隔離室の消毒、換気。

2. 呼び出しベルの導入致しました。お車で待機できます。

3. 発熱がなくても強い咳や倦怠感、味覚・嗅覚障害などあれば隔離するため、事前に電話で伝えてもらう。

4. 新型コロナウィルス感染症が疑わしい場合は、PCR検査センターに紹介可能です。

 

 

 


 

 令和2年 インフルエンザワクチン予防接種 予約について

金曜日, 9月 18th, 2020

 

 

 

インフルエンザワクチン数に限りがあるため、

令和2年10月26日(月)以降の接種対象の方のご予約は10月中旬より、 開始することになりました。

詳細決まり次第、ホームページ・受付にてお知らせします。

 

(厚生労働省の指示を踏まえて、)

10月2日~ 65歳以上の方(定期接種対象者)

       65歳以上の方のほか、60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

          ※上記以外の方は、10月26日まで接種をお待ちいただきます。

ご協力お願い致します。

 


 

 感染症対策として、ワンタッチコール( 呼び出しベル )導入いたしました。

月曜日, 8月 31st, 2020

 

 

 

感染症対策として、

駐車場でお待ちいただく患者様には、呼び出しベルをお渡しいたします。

IMGP1484


 

 当院では新型コロナウィルス感染症予防のための取り組みを行っています。ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

土曜日, 7月 18th, 2020

 

 

 

【 当院では、熱のある方は隔離して診療しております。】

 ・発熱で受診される患者様は、予約の際お知らせください。

 ・駐車場に着きましたら、再度お電話でのご連絡お願い致します。 Tel 0480-23-6212

 ・発熱専用入口及び隔離室への(予約状況によりお車でお待ち頂くこともございます)ご案内をいたします。

 

 


 

 7月26日(日)より、日曜日の診療時間を9時~17時に変更いたしました。

金曜日, 7月 17th, 2020

 

 

 

令和2年7月26日(日)より、当面の間、日曜日の診療時間を昨年と同様に戻します。

午前の診療時間 9時~12時

午後の診療時間 14時~17時

担当医  髙木院長


 

 新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安

水曜日, 5月 13th, 2020

 

 

 

新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

 〇発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

 〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 〇基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウィルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

2.帰国者・接触者相談センター等にご相談いただく目安

 〇少なくても以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です)

 ☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 ☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

  (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 ☆上記以外の方では発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には、個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 〇相談は、帰国者・接触者相談センター(地域により名称が異なることがあります。)の他、地域によっては、医師会や診療所等で相談を受け付けている場合もあるので、ご活用ください。

(妊婦の方へ)

 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早目に帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

※なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

3.医療機関にかかるときのお願い

 〇複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。

 〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。


 

 「子ども美術館」ページ9、更新いたしました。(令和2年3月31日までの待合室掲載分まで)

金曜日, 4月 3rd, 2020

 

 

 

★令和2年3月31日までの待合室に掲載していました

患者さまに書いていただいたほんの一部を

掲載させていただきました。

ありがとうございました。

 


 

 「ヒブワクチン」 の供給再開のお知らせ。

火曜日, 3月 10th, 2020

 

 

 

ヒブワクチンの供給再開のお知らせ

3月より、通常通り安定供給されるようになり、

今まで通り接種できるようになりました。